学習塾・家庭教師・通信教育

Posted by norikura on 2011年6月23日 in 学習塾・家庭教師・通信教育 |

成績を向上させたいというときに、
選択肢として挙がってくるのがこの3つですよね。
どれにしたらいいのか悩むことは多いでしょう。

それぞれのメリットデメリットがあります。
それを知った上で、自分のニーズに応じて選択していくとよいでしょう。

ここでは、三者の長所・短所を紹介していきたいと思います。

◎学習塾のメリット・デメリット
ここでは個別指導ではなく、一斉指導の形式を採っている学習塾を
念頭において説明しています。

【メリット】
・講師の質が家庭教師より安定している
・授業の質が家庭教師より安定している
・学友ができる
・他校の友人ができる

【デメリット】
・質問がしづらい
・学校の授業と大差ない
・人間関係が悪化しやすい
・時間に柔軟さがない
・休んだ時のフォローができない

【こんな人に向いている】
・授業が頭に入ってくる
・色んな友人を作りたい

◎家庭教師のメリット・デメリット

【メリット】
・時間が塾よりは柔軟に設定できる
・個々人の理解に応じた丁寧な指導が期待できる
・質問が自由にできる
・理解が遅くても対応してくれる

【デメリット】
・講師や授業形式の当たり外れが大きい
・友人ができない
・費用が高い傾向にある

【こんな人に向いている】
・授業よりもマンツーマンの指導にむいている
・たくさんの人の中で勉強したくない

◎通信教育のメリット・デメリット

【メリット】
・質の良い教材
・時間の制限が一切ない
・安い
・自分のペースで勉強できる

【デメリット】
・質問がしづらい
・自分で計画を立てる必要がある
・友人ができない

【こんな人に向いている】
・部活で忙しい
・人に教わるのが苦手
・質の良い教材を使いたい
・自学自習が好きだ

◎どれが良いとは一概に言えない

以上のように、それぞれに一長一短があります。
どれがいいのか・悪いのか、ということは一概には言えません。

自分のタイプを的確に分析する必要があります。

金銭・時間に余裕がある場合には、
塾・家庭教師・通信教育をそれぞれ組み合わせる、
という方法も考えられます。

しかし全てが消化不良になってしまいかねません。
どれか一つ適切なものを選んで、完全消化を目指すのが良いでしょう。

Copyright © 2011-2017 親のための【学習塾】講座 All rights reserved.
This site is using the Desk Mess Mirrored theme, v2.1, from BuyNowShop.com.